白露

秋の気配が深まる頃。山間の野草にも露が宿り始める。
寒さや暑さだけでなく、ささやかな自然の変化にも季節の移り変わりを見る。


次へ
菊の節句

この時季に迎える重陽の節句。
平安から、延年を祈る菊花宴や菊の香りを移した菊酒の習慣がある。
別名、菊の節句。


次へ
「琥珀 」の原点

その節句に名をちなんだ「重陽」。
それは永楽屋のあまいものを代表する「琥珀」の原点でもある。
創業以来培われてきた厳しい眼で選ばれた素材を、手間をかけて丁寧に仕上げていく。


次へ
芸術品のごとく

そうして生まれるのはまさに芸術品。
花びらが幾重にも重なる菊花をかたどった可憐な姿と、宝石の琥珀を彷彿とさせる美しさ。
美味しさを美しさに封じ込めた和菓子の宝石。


次へ
琥珀 重陽

永楽屋の「琥珀 重陽」は菊花をかたどった目にも可愛らしい琥珀です。上品な甘さの中に広がる紫蘇、小豆、抹茶それぞれの風味を是非ご堪能ください。

「琥珀 重陽」の詳細を見る。「琥珀 重陽」の詳細を見る。
白露:白露
白露:菊の節句
白露:「琥珀 」の原点
白露:芸術品のごとく
白露:琥珀 重陽